[まとめ]過食症の方におすすめの本

過食症の方におすすめ!
過食症・摂食障害をテーマにした本をまとめました。

「食べない心」と「吐く心」―摂食障害から立ち直る女性たち』

著:小野瀬健人

(摂食障害の)本当の原因は「心の傷」から発しているのです。ある種の「心の傷」は「癒し」が得られないまま放置されると、摂食障害という形で癒しを求めるサインを出すのです。それが摂食障害の根本的な原因ですから、「食べ方」を改善させようというような治療法ではいつまでも治せません。

そして摂食障害の女性たちにどうしても伝えたいのです。
いまのあなたの苦しみは、あなたに原因があるのではありません。あなたは自分の知らないうちに深く傷つけられてしまったのです。あなたの心がその傷の痛みに耐えかねて悲鳴をあげているのです。自分の心の痛みに、まずあなた自身の耳を傾けてください。あなたの痛みは癒されるべき痛みです。きっとあなたの痛みをわかってくれる人が現れ、理解された瞬間からあなたの回復が始まるのです。

摂食障害に苦しむ女性たちの気持ちを、これでもかと真っ直ぐ真摯に訴えてくる本です。第3章には過食嘔吐から回復した女性のドキュメントも掲載されており、過食症に悩む当事者はもちろん、そのまわりの人たちにも読んでほしい一冊です。

こんな人に読んでほしい

  • 過食症の悩みを相談できる人がまわりにいない人
  • 過食症で悩んでいる人の近くにいる人
  • 過食症の原因や治療法を知りたい人

購入はこちら

「食べない心」と「吐く心」―摂食障害から立ち直る女性たち

焦らなくてもいい!「拒食症」「過食症」の正しい治し方と知識

著:水島広子

正しい知識を持ってもらえば、回復への道のりを着実に進むことになります。そのことは、実際の治療の中でも実感してきました。

以下、本書からの抜粋ですが、著者は、以下のようなことを信じたり、信じたくないけれど気にしていたりする方に本書を推奨しています。

摂食障害になるのは、母親の育て方が悪かったからだ。
摂食障害は「わがまま病」だ。
摂食障害は、女性としての成熟拒否の病気だ。
摂食障害は、治らない。
摂食障害は、病気ではなく性格の問題だ。
摂食障害は、自己コントロールが足りない人に起こるものだ。
摂食障害は、ゆきすぎたダイエットにすぎない。
摂食障害は、無理やり症状を抑えれば治る。
摂食障害は、ネガティブ思考をポジティブ思考に変えないと治らない。
摂食障害は、幼少期の虐待によるもので、過去を消せない以上治らない。

摂食障害に対する間違った思い込みを覆す一冊です。摂食障害全般の付き合い方、受け止め方など、人間関係についても役に立つ本になります。当事者本人に優しく語りかけるような言葉のため、すんなりやさしく入ってきてくれます。

こんな人に読んでほしい

  • 過食症に悩んでいるが、まわりの言葉を受け入れる勇気を持てない人
  • 摂食障害についての正しい知識を得たい人
  • 過食症の正しい治し方を知りたい人

購入はこちら

焦らなくてもいい!拒食症・過食症の正しい治し方と知識

過食症をみんなで克服!ワークショップ開催!

過食症との付き合い方を学べる「30日間チャレンジ」

『30日間チャレンジ』は、生活習慣(食べたもの、起床就寝時間)を毎日報告することで過食症克服への意識を高める習慣をつくり、30日間で「過食症との付き合い方」を学ぶための企画です。当サイトのスタッフが、過食症を本気で克服したい気持ちのある方を最大限サポートします(*´`)
毎月先着6名限りで参加者募集中のため、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

  • 人気の記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。

  • 今日のつぶやき

ページTOP