過食症とはどんな病気か?著ー水島広子、焦らなくてもいい!「拒食症」「過食症」の正しい治し方と知識より

こんばんは。*:゚(♡ˆoˆ﹡)゚:*。みかです。今日も著ー水島広子、焦らなくてもいい!「拒食症」「過食症」の正しい治し方と知識より、過食症とはどんな病気か?の続きを書きたいと思います(*’͜’ )⋆*

前に書いたブログはこちら!

・・・健康な人でもときどき、過食衝動に駆られることがあると思いますが、過食症として診断されるためには、それが平均して週2回以上、3ヶ月以上続いていることが必要です。

過食症は「やせたい病気」なので、過食症の人は自分の体型や体重を過剰に気にします。そして、やせれば自分の価値が上がると考え、太ると人間としての価値が下がると考えます。体重が減ったときには比較的活動的になりますが、体重が増えると家から出られなくなる、という人もいます。

これほど、自分の体型や体重を気にしているのですから、太らないように、といろいろな「埋め合わせ行為」をするのも当然なのです。また、やせたいのに過食が止められない自分のことを情けない人間だと思っています。なので、過食症の人は、うつ病を同時に患っていなくても、抑うつ的な人が多いのです。

過食症の2つのタイプ

  • 排出型…嘔吐や、下痢・利尿剤・浣腸を乱用する
  • 非排出型…排出型の症状がない

*この2つの違いは、拒食における2つのタイプの違いほどに決定的ではありません。基本的にはやせたい病気ですので、「非排出型」の人も、過食以外は絶食しようとする場合もありますし、過剰な運動をする場合もあります。

なお、「過食している」=「過食症」ではありません。

体重が標準体重の80パーセント未満であり、生理が回続けてきていない、という場合には、「拒食症(むちゃ食い障害/排出型)という診断名になります。

最後に・・・

・・・次回に続く。*:゚(♡ˆoˆ﹡)゚:*。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます(*’͜’ )⋆*まだまだ暑いので、みなさん、体調に気をつけてくださいねʕ•̫͡•ིʔྀ。+゚♪

次回、お楽しみに!

みか♡

 

過食症をみんなで克服!ワークショップ開催!

過食症との付き合い方を学べる「30日間チャレンジ」

『30日間チャレンジ』は、生活習慣(食べたもの、起床就寝時間)を毎日報告することで過食症克服への意識を高める習慣をつくり、30日間で「過食症との付き合い方」を学ぶための企画です。当サイトのスタッフが、過食症を本気で克服したい気持ちのある方を最大限サポートします(*´`)
毎月先着6名限りで参加者募集中のため、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 人気の記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。

  • 今日のつぶやき

ページTOP