過食症とはどんな病気か?著ー水島広子、焦らなくてもいい!「拒食症」「過食症」の正しい治し方と知識より

こんばんは。*:゚(♡ˆoˆ﹡)゚:*。みかです。今日も、著ー水島広子 焦らなくてもいい!「拒食症」「過食症」の正しい治し方と知識より、過食症とはどんな病気か?について書きたいと思います。

「食べないですむのなら、そのほうがやせるので好ましい」

と過食症の人たちは思っています。実際に、過食をしているとき以外はダイエット志向である人が多いのです。

やせたい人が過食をしてしまうと、「太ってしまう」とパニックになります。そこで、太らないですませるために、「埋め合わせ行為(代償行為)をします。嘔吐をする人が多く、下剤・利尿剤・浣腸の乱用をする人もいます。しかし、「埋め合わせ」には効果はありません。

例えば、下剤を多く乱用している人は、「食べ物が腸に留まる時間を短くすれば、吸収が減って太らないのでは」

と考えていますが、実際にはそこで出入りするのは水分だけで、問題となっている脂肪分に影響はありません。そのことを知らずに下剤などの乱用をしている人もいますし、知ってからも、水分の移動による見かけの体重の数値に振り回されてしまって乱用をやめられない、というひともいます。

最後に・・・

・・・最後まで読んでいただきありがとうございます(*’͜’ )⋆*また次に続きます・・・次回、お楽しみに!

 

過食症をみんなで克服!ワークショップ開催!

過食症との付き合い方を学べる「30日間チャレンジ」

『30日間チャレンジ』は、生活習慣(食べたもの、起床就寝時間)を毎日報告することで過食症克服への意識を高める習慣をつくり、30日間で「過食症との付き合い方」を学ぶための企画です。当サイトのスタッフが、過食症を本気で克服したい気持ちのある方を最大限サポートします(*´`)
毎月先着6名限りで参加者募集中のため、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 人気の記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。

  • 今日のつぶやき

ページTOP