嘔吐の苦しみ

こんばんは꒰ •ॢ  ̫ -ॢ๑꒱✩例によって眠れないみかです。今日は、嘔吐の苦しみについて、書きたいと思います。

私はこうやって吐いていました。

私は、最初、喉に親指を突っ込んで吐いていました。そのうち、親指を突っ込まなくても、吐けるようになりました。

嘔吐の代償

そのあと、すごく吐いたことに対する罪悪感を感じたし、吐いたからといって体重が減るわけでもなく、誰かの愛情を受けれるわけでもなく胃が気持ち悪いだけでした。そして、ただただ虚しさが残りました。

現在

今は時々過食してしまうことがありますが、カウンセリングの先生に吐くのは自傷行為だと言われ、吐かない約束をしているので、時々吐きたい衝動が襲ってくることがありますが、ガマンしています。

最後に。。。

嘔吐はとても苦しく、罪悪感や虚しさを伴うものです。過食嘔吐の皆さん、一緒に闘っていけたらうれしいですʕ•̫͡•ིʔྀ。+゚♪

以上、カショジョライターチームのみかでした。

 

過食症をみんなで克服!ワークショップ開催!

過食症との付き合い方を学べる「30日間チャレンジ」

『30日間チャレンジ』は、生活習慣(食べたもの、起床就寝時間)を毎日報告することで過食症克服への意識を高める習慣をつくり、30日間で「過食症との付き合い方」を学ぶための企画です。当サイトのスタッフが、過食症を本気で克服したい気持ちのある方を最大限サポートします(*´`)
毎月先着6名限りで参加者募集中のため、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

全1件のコメント

  1. 葉音 06/25 05:32

    私も嘔吐の苦しみはすごく分かるよ。
    でも、全てはわかってあげられないだろうって分かるから辛いなぁ。。

  • 人気の記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。

  • 今日のつぶやき

ページTOP