受験がこわくてたまらない…そんなかたへ

こんにちは。ぴかるんです。

今回は過食とはちょっと離れて…タイトルにもあるように、受験を意識するだけでこわくなり過食してしまう、そんな方が少しでも落ち着けるようなブログを書きたいと思います。

徐々に受験シーズンが近づいているので、受験を控えてがんばっている方のお力になれたらいいな考えています。

成人を迎えられた方なら、受験を一度や二度ほど経験したことがあると思います。

私も高校入試や大学入試はやりました。しかし、実は高校も大学も面接重視の試験だったので、

毎日徹夜で勉強して、それでも間に合わず…という経験はないのです。

だからこそ、高校・大学受験で不安で…というご相談をいただくたびに、しっかりお答えになっているか不安なのです。

しかし、そんな私でも様々な検定試験、大学での定期試験など、試験というものは経験しました。

そして、ある試験にもチャレンジしました。

私にとって、とっても大切な試験でした。そして、私が今までの人生の中で最も勉強した時期でもありました。

今回は、そのとき、つまりとても緊張しているときに効いたなと思う、

名言(迷言?)を再度集めてみました。

私がよかったなと思う言葉ですので、もしかしたらちょっと合わないなと感じることがあるかもしれません。

あなたがちょっとホッとする言葉が1つでも、2つでも見つかればいいなと思います。

その前に1つ大切なことを伝えておこうと思います。

思うだけで願いが叶う!? 「予言の自己成就」

これは社会学者であるR.K.マートンが提唱しました。

「たとえ根拠のない予言(噂や思い込み)であっても、人がその予言を信じ行動することによって、結果として予言通りの現実がつくられる現象のこと。」となっています。 ※コトバンクから引用

要は、どんなことでも、自分が信じることによって、結果を導かれるのです。

もう少しわかりやすくいえば、「自分は絶対合格する」と信念をもって受験に臨めばその意思が現実となりえるパワーがあるというものです。

※そうといっても、まったく勉強せず知識がない状態で受験しても合格できるはずがないので、

もし、そこを責められても何もできないので、あしからず。

 

長くなってしまいましたので、今回はこのあたりで!

次回は、その試験前に起こったメンタル面の不調(必要ない!?)

私が元気になれた名言集をご紹介したいと思います。

近日中に公開予定なので、お楽しみに☆

過食症をみんなで克服!ワークショップ開催!

過食症との付き合い方を学べる「30日間チャレンジ」

『30日間チャレンジ』は、生活習慣(食べたもの、起床就寝時間)を毎日報告することで過食症克服への意識を高める習慣をつくり、30日間で「過食症との付き合い方」を学ぶための企画です。当サイトのスタッフが、過食症を本気で克服したい気持ちのある方を最大限サポートします(*´`)
毎月先着6名限りで参加者募集中のため、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

全2件のコメント

  1. ぴかるん 10/07 15:15

    みかさん
    コメントありがとうございます。思い込みってマイナスの意味で使われることもあると思いますが、このような使い方もあるんですよ。いい言葉やお話はみんなで共有したいと思い、書かせていただきました。

  2. みか 10/07 14:55

    ぴかるんさん☆♪♪いつもありがとうございます꒰´•͈⌔•͈⑅꒱ƪ꒰๑•௰•᷄๑ ꒱誰もが苦痛な受験についてのブログをかいてくださり、ありがとうございます。思うだけで願いが叶う…思い込みって大切ですよね。私も勉強になりました。いい言葉話を教えてくれてありがとうございます。

  • 人気の記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。

  • 今日のつぶやき

ページTOP