女子力って何?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-HIRO92_tukinomieruoka-thumb-1000xauto-18044

 

<世の中にあふれる女子力情報>

女子力。この言葉を聞いたことがない女性はほぼいないはず。そして、女子力アップに励むあまりにせっせと化粧品を買い、健康食品を食べ・・・

・・・ところで女子力って、何?ちからって、何のちから?

女子力アップとしてまず取り上げられるのが、私たちが悩みに悩む「食事情報」だと思います。

コラーゲンに始まり、ココナッツオイル、チアシード・・・青汁に至っては、おじさんも飲んでいるので、女子力につながるのか不明ですが、、、

私たち、過食経験者は「食事情報」にとりわけ敏感だと思います。

今も、何々食べるだけダイエットなど、されている方も多いのでは・・・オイルカットに始まり、ノーカロリー食品、糖質オフ、断食・・・

私が日々ご相談を読んでいると、過食症の方は、過食症をやめようと、それがストレスでかえって過食してしまうパターンが多いような気がしています。

例えば、一日に何カロリーと決める。朝はとりあえずゼロカロリーの寒天でOK!お昼、みんながランチで好きなものを食べている中、ちょっと我慢して残して・・・OK!そして夜、家に帰ってくると・・・

・・・日中のストレスが爆発!!ご飯をひとくち、と思っていたはずが、ついついお菓子に手が伸び、もう止まらない、助けて!!

大丈夫、あなただけではありません。過食症の方は大体がこういうパターンが多いです。

そして多くの方がツイッターやブログで、一日で何キロ、もう死んでしまいたい、私なんて価値のない人間・・・過食症、あるあるです。

一般的に「女子力が高い」と言われるモデルさん。おしゃれなファッションに、きれいなネイル。

やっぱり女子力=体型・・・なのかな??

<モデルの友人による、衝撃の一言>

私はモデルのお仕事をしているお友達がいます。モデルと言っても、お洋服ではなくて、レースの時に選手の横で傘をさしたりする、動くモデルさん(?)です。

レースはいろいろな国で開催されるので、いろいろな国のモデルさんが集まります。

その友人の一言。「痩せたって言わないで!!」えー!なんと、世の中に痩せてうれしくない女の子がいたとは!?

モデルさんの仕事はかわいらしいポーズや構図とは裏腹に、女の戦いの世界。事務所にはどんどん新しい子が入ってきます。若い子は、若いオーラだけで、もうかわいい。一見「仲良し♡」という同じ事務所のモデルさんが集まった写真でも、裏では「あの子には負けたくない!」「次の仕事は私がとってやる!」そんなバチバチした雰囲気だと思います。

日本の雑誌モデルさんは極端に細い。そのバチバチ状態で、更にダイエットに励むモデルさん。

友人は日本人だけではなく、外国のモデルさんと並ぶことも多く、そうとなると、「痩せているだけ」では、何とも貧素に見えるそうです。特にレースのモデルさんは暖かい国の方が多いので、小麦色の肌が定番。そこに、ガリガリで真っ白なモデルさんが立つと・・・

・・・もう次のお仕事は取れないかもしれません。彼女は日ごろから食べる食べる。そして夏は海でガッツリ日焼けする。ストレス発散にお酒も飲むし、とにかく性格が男前。そうでないと、バチバチ空気に負けてしまうのかもしれません。

よく、「人気モデルの〇〇ちゃんって性格悪い?」というような質問があったりしますが、おそらく性格が悪いというより、彼女たちはそれで生活しているので、仕事を取るためなら、「なんで私じゃなくてあの子なんですか!」と言えるくらい強気でないと、つとまらないのかも・・・(想像ですが)

そんな中の話を聞いていると、「おしとやか、性格も素直で、体型も抜群。気配りができてお料理上手」、いわゆる女子力が高いという子は、とてもやっていけなさそうな気がします。

<私たちが目指したい女子力とは?>

カショジョさんのいいところ、それは繊細なところ。

前の項目で、「体型で勝負するには、相当強気じゃなければやっていけないかも」と述べました。

ではわたしたちの伸ばせる女子力ってどういうところ?それは「内面的なこと」だと思います。

先日電車でとてもきれいな方を見かけました。しかし、すぐにスマホを取り出し、そちらに夢中で、足はだらしなく開いていて、おまけに靴を脱いでしまいました・・・おまけに通話をし始める始末。

美人台無し!もったいない><

今、きっとみなさんに、どんな人になりたいですか?とたずねると、たいていは「痩せてかわいくなりたい」と答えてくれると思います。しかし、「痩せてかわいい」のも悲しいかな、死ぬまでは持ちません。

ガリガリのおばあちゃんが、ミニスカート履いていたら。。。かわいい。。。ですか??(もちろん、そういうファッションをされる年配の方もいらっしゃいますが、一般論として)

「どんな人になりたいか」をもっと長い目で見てみてはどうでしょうか?例えば「優しい人になりたい」など。

ふっくらしていても、優しいおばあちゃん、アリだと思います!

今は毎日全身を鏡で見ましょう、などというカショジョにとっては死刑宣告のようなダイエット法もありますが、見た目で決まる人生なんて、なんと薄っぺらいものでしょう。

私たちは、悩んだ分だけ、人の痛みがわかるという強みがあります。

きっと読んでくださっている中には、過食だけでなく、いろいろなコンプレックスでお悩みの方も多いと思います。

しかし、いつか必ず、回復できるときはやってきます。

その時に、今まで無駄にしてしまったと思っていた「過食時代」の経験を活かして、一人でも多くの人が過食から抜け出せるお手伝いができればいいなと願っています。

人生に、無駄な時間なんて、ないんだよ(*^_^*)

過食症をみんなで克服!ワークショップ開催!

過食症との付き合い方を学べる「30日間チャレンジ」

『30日間チャレンジ』は、生活習慣(食べたもの、起床就寝時間)を毎日報告することで過食症克服への意識を高める習慣をつくり、30日間で「過食症との付き合い方」を学ぶための企画です。当サイトのスタッフが、過食症を本気で克服したい気持ちのある方を最大限サポートします(*´`)
毎月先着6名限りで参加者募集中のため、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 人気の記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。

  • 今日のつぶやき

ページTOP