今の自分と折り合う

過食をしている自分を好きになるのは難しいかもしれません。

私は今日こそはやめる、と思いながらもやめられない弱い自分が大嫌いでした。でも嫌いになればなるほど、悲しくなればなるほど吐いてしまう。この堂々巡りはどうしたらいいのか。

過食で傷ついている女の子のほとんどは自己嫌悪に苦しんでいると思います。何故私はこんな人間なのか、どうして変われないんだろう・・・と。

そんな時に大事なのはまず、今の自分と折り合う事じゃないでしょうか。

今それだけ食べているのは自分がそれほど苦しいからなんです。食べちゃうのも、吐いちゃうのも好きでやるはずがない。これは病気なんです。しかも難病指定のされている病気。だから、ゆっくり治して行きませんか。

過食が出た時にこそ、自分に優しくしてあげる。自分をケアしてあげるのが大事だと思います。

ゆっくりお風呂に入るのもいいし、次の日は胃に負担のかからないものを食べてみるのもいいと思います。自分なりのリラックス方法を見つけてみてはどうでしょうか。

私は過食が続いた時は行きつけのヴィーガンカフェでご飯を食べていました。野菜が美味しく食べられて体が満足し、自分の本来のリズムを取り戻すのにピッタリだったのです。

何か自分を過食以外で満たしてあげる方法を探してみて、それでも食べてしまった日は自分を許してあげる・・・そんな練習をしていると過食が長引く事が減っていったのです。自然と食べ物の事を考える時間も減り、普段の生活を取り戻せていきました。

自分を許す事、優しくする事は本当に大事なんだなぁと実感しています。

以上、ゆるりと「自分と向き合って折り合って生きていく」練習を続けているリコでした^^

 

過食症をみんなで克服!ワークショップ開催!

過食症との付き合い方を学べる「30日間チャレンジ」

『30日間チャレンジ』は、生活習慣(食べたもの、起床就寝時間)を毎日報告することで過食症克服への意識を高める習慣をつくり、30日間で「過食症との付き合い方」を学ぶための企画です。当サイトのスタッフが、過食症を本気で克服したい気持ちのある方を最大限サポートします(*´`)
毎月先着6名限りで参加者募集中のため、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

全1件のコメント

  1. 今の自分と折り合う 09/02 22:10

    […] post 今の自分と折り合う appeared first on […]

  • 人気の記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。

  • 今日のつぶやき

ページTOP